安くていい家をつくる会とは

志ある中小工務店がつくる全国組織。

私たちは、家づくりに真剣に取り組む地域の工務店が集まり結成した全国組織です。現在、多くの中小工務店が参加しています。「家づくりを真剣に考える住まい手」と「家をまじめに建てるつくり手」をつなぎ、日本の住まいをより良いものにする運動を行っています。

家づくりの知識を提供する活動をしています。

多くの方にとって家づくりは一生に幾度も経験することのない一大事業。そのためか、日本では「家づくり」についての重要な知識をほとんどの方がご存じありません。実際にいざ家を建てようと思っても、何から初めていいかわからず、多くの方が戸惑っています。私たちはそんな皆さまの参考にしていただくために、勉強会や見学会を通して、家づくりで注意するポイントや、無理のない予算の立て方、失敗しないプランのつくり方などを、すでに家を建てた方の体験談などを交えながら、初めての方にもわかりやすくお伝えする活動をしています。

日本の家のほぼ9割は地元の工務店が建てています。

住宅業界は他の業界と違い、大手メーカーのシェアが著しく低く、上位10社のシェアを合わせてもわずか11%弱です。実は圧倒的に多くの住宅を地元の工務店や大工さんが建てているのです。おそらく初めてのことに対する不安からでしょうか、大手ハウスメーカーに家づくりを相談される方が多いのも事実です。しかし、そういった方の多くは見積もりを見て「とても手が届かない」と落胆し、私たちの会社に相談にお見えになります。私たちは、そういう方にこそ「安くていい家」を安全な資金計画で建てていただくお手伝いをしています。

本物の「安くていい家」をお届けするために。

家を買うことは人生のゴールではありません。高額な家を建ててしまったばっかりに、住宅ローンに追われ、家族の暮らしが苦しくなるようなことがあってはならないのです。だからこそ、私たちはご家族の将来を第一に考えた家づくりを提案します。私たちはこう考えます。本物の「いい家」とは「お客様の悩みを解決できる家」のことだと。ご家族が本当に必要としているものは何か、ご家族が抱える悩みを解決するためにどうすればよいか。そのことをお客様以上に真剣に考え、お客様に寄り添いながら家づくりのお手伝いをしています。

日本ビルダーズ株式会社 代表取締役 平 秀信

●安くていい家をつくる会 日本ビルダーズ株式会社 代表取締役 平 秀信

昭和34年1月11日生(56才)、長崎県大村市生まれ。1級建築士、1級施工管理士、宅地建物取引主任者。慶応大学文学部通信教育科在学中、岡谷南高校卒、永明中学校卒、永明小学校卒。建築専門学校の中央工学校卒業後、茅野市の建設会社で20年間勤務。2000年株式会社エルハウスを創業。16年間で760棟完工。株式会社リクシルの建築コンクールで全国2位、その他多数受賞。「いい家をたくさん造り、故郷の土に還る」を信条としている。NPO法人住宅法律相談室、全国工務店組織「安くていい家をつくる会主催」。著書に、安くていい家(インデックスコミュニケーションズ)家づくり革命(ナツメ社)後悔しない一戸建ての秘密(日本実業出版社)買ってはいけない家(アスコム)行列のできるスーパー工務店の秘密(日本実業出版社)チャンスは1分おきにやってくる(マイナビ新書)天才を作る家(エル書房)その他多数。ローコスト住宅を世の中に広め、その活躍がビックコミック(増刊号)で特集された。

運営事務局

運営事務局 日本ビルダーズ株式会社
代表取締役 平 秀信
所在地 〒105-0012
東京都港区芝大門2-9-16 Daiwa芝大門ビル6F

電話番号 03-6459-0687
FAX 03-6459-0241
URL http://n-builders.jp
関連サイト ハウジングカウンター